ブログで扱うアレンジ手法について

ARCHIVE: 2013年10月  1/5

10月31日 とらのスキャルピング戦略

31日のスキャルピング戦略は売りです。

ユーロ円 15分足(22:30)
2013-10-31.png

ご覧のように
ガッツリ価格は
下に向かっています。

もう一度くらいは下を目指しても
いいんじゃないかな?
って相場です。

ただヒゲを付けたポイントが妙に怪しく、
下げは下げでも下げきらず・・・

ダマシ的な動き(上昇)があれば、
短期的な買いも検討します。


どこまで待ってショートを仕掛けるか。
どうなったらロングを仕掛けるか。
焦らず待ちます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
とらのアレンジ手法は、いつも明確でシンプル。
とらのアレンジ手法について

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

10月30日 とらのスキャルピング戦略

30日はFOMCのトレードになりました。
(→日付は31日ですが。)


夜は晩酌したら
酔っぱらって寝てしまい
変な時間に起きたと思ったら
午前3時前だったわけです。m(__)m


さっ、気を取り直して…
売買方向としては、
ずっと買いを考えていました。


ユーロ円 15分足(03:00)
2013-10-30.png


FOMCが発表されて15分後、
ドル円で1回、ユーロ円で2回
エントリーしました。


タイミングに1分足。

15分間で3トレード、
25pipsほど獲得しました。(^^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
とらのアレンジ手法は、いつも明確でシンプル。
とらのアレンジ手法について

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

10月29日 とらのスキャルピング戦略

29日のスキャルピング戦略は
引き続き、買いです。

ユーロ円 15分足(22:30)
2013-10-29.png

すでに上の15分足では
大きく上がってしまっていますので、
いきなり買おうとすると
ダマシに会いやすくなります。

ですので、
再上昇が起こる
押し目買いポイントまで
待つのがセオリーです。(^^)


逆にこの辺りは
過去に何度か
押さえつけられたポイントなので

「下がりますよ~」

と、少し勢いづく
明確なサインが出れば

本命の押し目までは
売るのもアリですけどね。^^;

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
とらのアレンジ手法は、いつも明確でシンプル。
とらのアレンジ手法について

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

10月28日 とらのスキャルピング戦略

28日のスキャルピング戦略は
買いです。

ユーロ円 15分足(22:00)
2013-10-28.png


ただ一度直近でグサッと
下げていますので、
本格的な下降トレンドに
注意しながらのトレードです。

上記の15分足ではすでに
トレンド転換は起きています。

なので、買うにしても
ビシッとと反発が起こるポイントを
きちんとつかむ必要があります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
とらのアレンジ手法は、いつも明確でシンプル。
とらのアレンジ手法について

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

シンプルであること

とらのブログでも
ずっと言っていることですが、
手法はシンプルであるほうが
いいですよね。(^^)

シンプルであれば
機械的に判断しやすいし
売買に要する判断も
安定しています。

逆にテクニカル分析を
モリモリ表示していると
やっぱり視点が
ブレやすいですしね。

以前のとらが
そうだったけど・・・。


何がどうなったら
GOして
何がどうなら
何もせんのか。

でなければいけない
と思っています。


でも

GOできる・かもしれんし
何もせん・かもしれない

だとやっぱり
主観的じゃないですか。

だからとらは
売買ポイントを
客観視するために
ロジックは必要だって
思っています。(^^)

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

Copyright © スキャルピング虎の穴 スキャルピングFXプロ、FXスキャルマスターの検証 All Rights Reserved.