ブログで扱うアレンジ手法について

ARCHIVE: 2013年11月  1/6

11月29日 1分足スキャルピング

スキャルピングFXプロのアレンジ手法
ポンド円1分足を使った結果

6勝(+65pips)6敗(-35ps)計+30pips

※1分足スキャルピング、配布しています。

夜の9時からスタート。
レンジがずっと続いて

いつ上がるのか?と思いきや
12時過ぎにグイグイ
上昇していきましたね。

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

11月28日 1分足スキャルピング

スキャルピングFXプロのアレンジ手法
ポンド円1分足を使った結果

4勝(+22pips)2敗(-6ps)計+16pips

※1分足スキャルピング、配布しています。

2時間ほどのスキャルですが、
ポンド円も夜はほぼ動きませんでした。(T_T)

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

1分足スキャルはどうなってますか?

**************************************************
最近1分足スキャルの
報告がないですけども、
どうなってますか?
**************************************************


といったメールを
読者さんから頂きました。

自分の体調を考慮して
ちょっと封印していたんですね。

ずっとそれを期待して
ブログを見てくれていた人には
申し訳ないと思っています。m(__)m


私事になりますが、
ちょっと目の病気の
疑いがあったんですね。

ずっと眼の奥が痛く、
頭痛なのかな?

いや、でも頭というよりも、
眼の奥の頭。。。

といったらいいのでしょうか。


気になったので、
眼科に行ってきたんですが、
多少、眼圧が上がっているものの、
緑内障ではないとのこと。


目薬で経過観察。
と言われました。

まぁ、それから大事には至っていないんですが、


暗い部屋のPCはダメ。
細かい作業もダメ。
⇒1分足のこと?


って勝手に解釈しましたが、、、


今はPCを開いた時に、
値動きがある通貨に
目星を付けて、
デイトレしています。


少し時間を絞って
1分足もやってみようと思います。(^^)

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

11月28日 とらのスキャルピング戦略

11月28日のとらのスキャルピング戦略は、
買いです。

22:00分 ユーロ円
2013-11-28.png


イケイケムード一色ですね。

今日も買いの戦略です。

売りをやると、
基本死にます。

と言いつつ、
スキャルピングではありだと、
10pips程は死んでいます。(笑)

ここまで上がると、
どこまで上がるのか、
かなり予測が難しくなってきました。

買って、売って
10pips程度を
拾っていくってトレードが
中心になりそうです。

いっそ、ガツッと下がってくれないか、
ショートのキッカケも欲しいなと、
そういうことも期待しています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
とらのアレンジ手法は、いつも明確でシンプル。
とらのアレンジ手法について

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

11月27日 とらのスキャルピング戦略

昨日は結局レンジが続き、
今日の昼過ぎから
上昇していきましたね。


さて、11月27日のとらのスキャルピング戦略は、
買いです。

22:15分 ユーロ円
2013-11-27.png


セオリーでは買い方向で
トレードしていきたいなと。


ただ、もう上げに上げた感が
ありますから、
いきなり大きな押し目を付けに
ガツッと下がってくることも
頭に入れて置く必要はありそうです。


安く買って、高く売る。


この最も基本的な
安いところで買うというのが、
どこなのか、何がどうなったら買うのか。

ここを見定めてから、
入ろうと思います。(^^)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
とらのアレンジ手法は、いつも明確でシンプル。
とらのアレンジ手法について

その他のスキャルピング手法

⇒継続してブログを続けられているのはひとえに皆さんのクリックのおかげ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

Copyright © スキャルピング虎の穴 スキャルピングFXプロ、FXスキャルマスターの検証 All Rights Reserved.